弱音

目の前で人生かけて追いかけて輝いてる人が近くに現れたら

自分の人生ってなんなんだろうって思えてきた。

結局生まれた両親から人生は決まってしまうのかな。

家族は仲良しだしなんでも言える友達だって欲しいと思えるものはなんでも手にしてきたんだと思う。

人のせいにしてる。今それでしか心が納得できない。

全然うまく言い表せない。

ないもんねだりかもしれないけれど、何か人生に障害や逆境があれば人は強くなれるし

考える機会が増える。そして立ち止まり考えることができるんだと思う。

今もし過去に戻れるんだったら

違和感を感じた高校時代の友達と無理やり仲良くなったり、バイト代つぎ込んで朝まで遊び倒したりはしない。(自己投資をしてがむしゃらに生きたかった)

スタボーンに生きる 

中島みゆきのいう通り

結局闘わない奴等は笑うんだろうな。

 

 

 

 

 

 

能力での信用は容姿や女性らしさで得た信用より何倍も尊い

 よく美人は三日で飽きるという。

まあ容姿がいいに越したことはない。視覚から得る印象は大きい。

 

自分に自信がつくわけだし周りからもチヤホヤされてまあこの社会を生きやすいことは

間違い無いと思う。

 

私は職場や恋愛に関して10代後半から

周りの影響もあってか女性で受けるアドバンテージを遠慮なく享受して生きたら

生きやすいのではないかと

いう安易なスタンスで 女性らしさを意識した実験期間がある。

※Alexa Chungファッションが元々好きだから100%自分を殺したわけではない

 

f:id:pixxx-116:20190517003016j:plain

60's ムードがたまらん

化粧もファッションも引かれ過ぎないように(本来はゴムパンでゆるいズボンしか履きたくない)社会に合わせていた。

 

歳をとって社会に合わせることは大変だという思考からきた自己防衛策でありました。笑

ええ、めっちゃconservativeな自分時代。

 

(今なら1ミリも社会に合わせる必要がないと言い切れるのもこの時の

実験期間のお陰だと思う。。)

 

結局他人の軸で動いている部分があるから

いつかガタがくる。

 

 

そしてガタはやってきました。

 

・寄ってくる人の質が悪くてそういう人たちに構う時間が無駄だと気づき始めた。

・仲良くなるにつれて、社会に合わせていた部分を剥ぎ取る作業時間が無駄だと

 

気づき始めました。

 

きれいだとかかわいいとか、ブスだとかそうじゃないとかで、私の仕事の評価をしないで AM

そもそもだいたい化粧すればある程度可愛い時代

2019/05/16 23:56

 

上記の記事で書かれていた通り

見た目を褒めることは個人の能力に関して特にいうことがないから。

 

ってめちゃ悔しい。

 

喧嘩しても顔がタイプだったら許せるとかある程度の範囲の人なら

好みじゃなくても慣れるし。

恋愛も仕事も、基本顔だけしか取り柄がないと逆に不安でしょ。

 

能力での信頼が一番堅い。認められるひはくるのかな。

 

 

 

 

ちょっと自分を怖い風にしてマウント取ってくるやつ

地域の大学生と主婦で賄われているバイト先での話です。

 

必ずどこの現場にもMキャラが存在してると思う。

部活仲間にもクラスにも職場にも、時には家族にもあると思う。

 

この誰かをいじらなければ保たない空気は

いつか壊れるし非生産的だと思う。

いじってる側もどんどん刺激が足りなくなって大の大人なのに

言葉の選別が麻痺してくる。

 

 

いじれる関係性=和やかなムード

 

風潮は少なからずあると思うけど、

受けてる側はある域に達したら拒否できなくなって我慢する→爆発する

んだろうなって思う。

 

いじりといじめ。そして本人が知らず知らずに精神的にダメージ受けてることは

いじってる側は考えたことあるのかな。

 

人間の心は思ったより繊細なのにね。

 

親密に見えてマウントとってるようにしか見えない。

愛だとしても違うやり方あるのに。

 

人はもっと芸術に触れたほうがいい。

考える矛先が周囲の人間じゃなくて芸術になればお互い心に余裕が持てるのに。

 

雑談も周囲のことじゃなくて作品に関して語れたり

自分のこともっと話せよってね☪️

 

仕事や仕事の人間に関して考えるだけで1日終わるのは勿体無い。

(そんなに興味もないし)

 

 

 

~よくあるシーン~

「あの子は〇〇だから気をつけたほうがいいよ〜笑」

(あの子の目の前で言う)

「やめてくださいよ〜△△さんこそ〜」  

・・・

このくだり。これは一見新人を脅かしているように見えて
冗談まじりの馴れ合い。

 

なんとなく愛は感じるのです。

 

まあこれはアリです。

二つの世界にどっぷり浸かるといい

このままどこかの国に行く生活を続けても

どこかで自分の存在意義を疑う時期に入りそうなので、

しばらく実家に入り浸ろうと決意した訳です。(まじで派遣でも社会復帰が難しい・・)

 

ということで近所の火曜日に混むショッピングセンターのカフェで

(社会復帰活動)バイトを始めました。

 

お金云々よりも一人の時間が欲しい私にとっては

通勤時間とストレスが一番無駄!

 

テンプレート通り大学生が店を回してるようなもので

悟り世代の鼻下伸びてるやつらに(ナメられながら)業務を教わっています。

 

確かに大学生は学業と両立するために、

一つのバイトを何年間も続けてバイトリーダーになるような傾向があると。

 

日々の業務をこなすことを1番のプライオリティーに置いてるから、

相手の気持ちを理解しようとする人少なすぎる。

 

これはある大学生の一人が客からドリンクの詳細を聞かれて淡々とカスタマイズできるもの、できないものを説明していて

お客が不満そうな顔をして帰っていった。

 

この大学生にとってはなぜ客が不満そうな顔をしたのか理解できず

「なんだよあの客。」

 

と他のフェロースタッフに愚痴っていた。

 

私にはあんな機械のように淡々と受け答えをされた客が可哀想でならないのと同時に

客が不満そうな反応をしたのかを理解できない彼女に同情した。

 

彼女はきっとまだ一つの世界しか知らない。

 

人は悲しみが多いほど人には優しくできるのだから

 

って金八先生の言うとうりだ。流しで皿洗いしながら思った。

 

 

宗教勧誘する人たちに話を聞いてみた

駅の前に本を持ってたまに立ってる人たちいますよね。
私の地元の駅にもいます。日中35度超える日も0度の日も・・アメニモマケズカゼニモマケズ・・・本当は気になってた👀
 
 
見た目はいつも小綺麗な格好してるな〜
他のものとはどう違うんだろう?
人としてはどんな思想持ってるんだろう
どんな経緯で入ったんだろう・・・・
 
 
目の前を通り過ぎる時にいつもいつも私の脳内をよぎっていました。
 
 
(インド帰りのそういうタブーに理解のある)友達が地元に来てくれた時、ついにそのモヤモヤが解かれる日が来ましたあああ!一人は心ボソいゾ
 
 
 
 
蠍:初めまして〜少しだけ興味があるんですけれど、
何を基に何をされているんですか?
 
宗:私たちは聖書を忠実に読み解き、幸せになる方法を学んでいます。
 
蠍:へえ〜では他のキリスト系と基本は一緒なんですね〜、
何が違うんですか?
 
宗:他のものは意訳し間違えてるものが多いんです。
私たちはもともと書いてあったヘブライ語を忠実に訳し、学んでいます。
 
蠍:そもそも、聖書は誰がどのように書いているのですか?
(3分くらいのVTRを見せてくれる)
何人かのエラバレシ特殊能力を持った使者が(しかも多国籍)空からの指令を受け取ってそれを文字にしている・・
ããã¸ã¢ã³ãé¸ã°ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
 
 
 
んん!!!!もう頭が追いつけない。まあそういう構造らしいです。
 
蠍:ちなみにお姉さんはどんな経緯で入会されたんですか?
 
宗:私は親が会員でそのままいますよ〜
 
(これ、どこかで聞いたことあるパターンだ・・)

 

 この作者さんは、宗教勧誘するお宅に産まれて周りの人たちと自ら距離を取る生活を送っていき、しまいには20代前半でオキテ破りの婚前交渉ロストバージンを

きっかけに脱宗するといったお方です。

 

今回お話ししてくれた人はその逆パターンとも言えますね。

 
寒い中15分くらいかな?話をしてもらいました。
最後に集めの冊子もプレゼントしてくれて、モヤモヤはすっきり〜
 

まとめ

結果理解したうえで私は『現代には必要ないかな・・』
フェアリーテイルは信じないさ・・KIRA
って言ってたフレンズを思い出した。
 
ずっとっずっとお姉さんは親切で小綺麗で・・わかりやすかった。
 
勝手なイメージユダヤの人と似ている雰囲気も感じ取った。何か関わりはあるのかな?
 

ビーガンは挑発しないでほしい

(この行を消して、映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」の感想を書いてください)

何でビーガンっていつも威圧的なの?(私も過去の被害者でもある)
感情抜きで考えれば本質的にはめちゃいいこと。なぜならお互いの生物を尊重していてウィンウィンだから。
 
でも、過激派がメディアに取り上げられることによってビーガンになること自体に悪いイメージを持たれると
せっかくいいことをしているのに一般民に喧嘩を売っているようにみられる。
本末転倒。
 
 
だから、中立な立場で物腰柔らかに説明することが一番近道かも。
 
もちろん、知ったところで「それでも肉が食いたい」って思うのであれば
好きなものを食べる。
 
ネットでビーガン見てる限りその人は正義感が強いか目立ちたがりか。
わいはどちらも当てはまっているが。
 
フラットに見たとき今の日本で良くないと思うことは何となくで消費して何となく残す人を減らしたい。食糧破棄が多い。
あと何となく環境のことを考えて暮らしてる人に対して当たり強くない?
宗教まがいだと思われているんだろう。人と違うからといって同調圧力が強くて嫌になる。
そちらこそ宗教なのでは?笑
 
自己の意見を尊重してくれやーーい。自己の意見持ったっていいし、人間だし。
 
私の場合はもともと肉が大好きなタイプじゃなくて 野菜思考だったのでビーガンのライフスタイルには初めから興味があった。
 
Friends  だとphoebe が好きだったから元々気になっていましたね。(ビーガンの自由人)
 

f:id:pixxx-116:20190106154432p:plain

スメリキャースメリキャー
私はオーストラリアのバイロンベイというところでシェアハウスが一緒だったビーガンに影響されて(若干強いられた部分も)
ビーガン体験を2ヶ月しました。その結果ある意味マインドコントロール、今でも生活に根付いています。
でも体に取り入れるものを1から見直すってすごくいいきっかけでした。
 
 
それからガツガツしたステーキなどの肉料理はほしいと思わず、
他の人に迷惑かけないように避けています。完璧なビーガンに私はなれないしならない。
どうしても魚は好きだから食べたいときは食べる。(アジア人は魚は避けれない。出会った人はぺスカトリアンが多かった)
卵や乳製品はなかなか避けらないので回数は減らして食べています。
でもこの小さな取り組みでいいと思います。
 
今の世の中の文明を端から否定するつもりはありません。
むしろ便利な部分は率先して使うべきだし、ほしいものはほしいときに食べる。
ただ安価すぎる商品の裏側には人権問題があることは知るべきだと思います。
 
 
ジャンルは違うけれどもファッションに関していえば
ファストファッションは人の命まで奪ってしまう産業があったことはこれを見るまで知らなかった。
 
 
 
自分が良ければそれでいいじゃなくて子孫の時代に苦しむ生き方じゃなくて
サステイナブル(持続可能)な生き方がもっと浸透してもっとストレスフリーで人間らしく生きられる人が増えていけばいいと思います。
 
 
人はそれぞれ違うし、肉が好きなら食べればいい。
ただ烈悪環境の中で育ててる畜産をこれ以上増やしちゃダメ。
 
だから、肉を買うときは安価で大量生産をしている畜産を支援しないためにもしっかり整った畜産を支援してほしい。
 
 
難しい。旅をしていると世界中のトラベラーがビーガンなんて珍しくないけど、
日本で”肉も魚も食べちゃダメ”っていきなり言われたらそりゃみんな「は?」ってなる。
 
でも
 
 
私はビーガンというライフスタイルが 宗教的ではない 優しさ 自己の余裕が生まれる
人間にとってもプラスであることを知ってほしいです。
 
 
 
 
 
だから、ビーガンは挑発的に反社会的には責めないでほしい。

ゴミゼロの生理用品

 

今日はセンシティブな話題のyoutube動画を漁ってるせいかそういう更新多めです。笑

 

でもでも絶対有益なので載せちゃおう!

 

あまりプラスティックやゴミを減らすなどの活動は活発でない様に見えますが、

オーストラリアでも感じたし、旅をしてる時会うドイツの人とかも

ヴィーガニズムVeganism(肉を食べない畜産反対の動き)

 

だけじゃなく

Zero Waist  (ゴミ削減)の活動も生活の中で積極的だったなって思いました。

 

 

この動画は生理用品にも ゴミをなるべく出さない様に・・・

というライフスタイルの上で発明されたみたいです。

 

普通の暮らしをしている人からは全く想像ができない発想だとは思います。

 

私は、サステナの動きには賛同してるので

インスタで月経カップ(シリコン製)を見た時から注目はしてました。

 

 

人から聞いた話ですが

 

 

 

*ここからは女性のデリケートな話になります。**

 

 

 

今となっては薬局で簡単に手に入る当たり前の生理用品ですが、どんな原材料で作られてるか想像できますか?

 

よく、「紙ナプキンには高分子吸収ポリマーが入っているので女性のからだを冷やす」と言われています。
「風邪の時に使う熱吸収シートと同じものを私たちは陰部に貼り続けている。
だから女性の体はどんどん冷えて、あらゆる子宮系の病気が引き起こされている」といわれる事もあり、 そういった話題布ナプキンに興味を持つ女性も増えています。
一方、「熱吸収シートは同じ物体だが、違う原理を利用しているので体が冷えることはない」と主張する人もいます。

www.binchoutan.com

 

 

革命的生理用品「月経カップ」、3年間使ってみてわかった12のこと - wezzy|ウェジー

取り出すときは石原裕次郎スタイル

2018/12/15 18:54

 

 

使用歴3年の牧村朝子さんがわかりやすく説明してくれてます。

 

つけ心地もあんまり普段と変わらなそう、10年分の生理用品の節約・ゴミ削減 が実現できる。

私も初めてみたいな〜

 

いち知識としてぜひみてみてください。

 

 

youtu.be